BLOG2022年6月

ストレートネックによる 姿勢の崩れありませんか?首こりをケアしてスマート姿勢のデキ男になる方法!-Private Salon TK for Men

TKニュース, たるみ

 

こんにちは!

暑い日が続いていますが、皆さん元気でしょうか(^^)

本日は、2022年上半期最終日です!あっという間に半年が過ぎてしまいますね(^_^;)

 

最近は、街に人が増えてきて電車も混んできたな〜と感じます(^_^)

そんな時ふと周りを見ると私を含め、皆さんスマホを片手にじーっと画面を見ていて

下を向いている人が多いなと感じました。

 

TKにいらしているお客様が

「姿勢が悪いとカッコ悪いし、あまり良い印象を与えないから、

電車に乗る時も歩く時も常に姿勢は気をつけている」

と仰っている方がいたのを思い出しました。

 

確かに、姿勢が悪いと「疲れていそう」「やる気を感じづらい」など

ネガティブな印象を持ってしまいます(´・ω・`)

逆に、姿勢がいい男性は「明るい」「堂々として信頼できる」「若々しい」「安心感がある」

といったポジティブな印象を与えることができます(^o^)

 

姿勢が悪いとはどこから感じる印象なのか…。

 

 

 

 

姿勢の悪さは首からくる!す現代人に多いストレートネックについて

 

姿勢が悪いと首が前に突き出て、背中が丸まった状態となり

いわゆる「猫背」の状態となりやすいです。

 

人間の頭の重さは約4〜6kgあるといわれています。

この重い頭を支えているのは首や肩ですが、

本来頸椎が前方向に向かいカーブ(前弯)しているおかげで、

頭の重さを分散させ、衝撃を和らげることができます。

しかし、「前かがみ」や「下を向く」という動作をすると、

前弯が少なくなりストレート(前弯の反対である後弯ぎみ)になります。

これをストレートネックと呼びます。

例えば、頭を15度前に傾ける(パソコンやスマホの操作など)と、首には約12㎏の力がかかります。

うつむく角度によって、負担の大きさが変わります。

この負荷が首や肩にかかり、コリとなって現れてしまうのです。

身体への影響が最初は筋肉の凝りや痛みだったものが、

慢性化していくと頭痛や手の痺れ、めまいなどの症状が出てしまうせてしまうことにもつながります(´・ω・`)

 

 

ストレートネックによる首のコリを解して、正しい姿勢を身につけよう!

やはり、良い姿勢は第一印象で好印象を与えるのに必要不可欠ですね!

1日でも早く姿勢を改善して、首の位置を下の位置に近づけたいところです(^_^)

 

首の位置が前に出てしまう主な原因は「悪い姿勢」です。

そのため、デスクワークを行う際は正しい姿勢を維持することが大切です。

 

  • パソコン使用時の正しい姿勢

パソコンを使用する際は、一般的に目線のやや下にモニターが来ると一番いいとされています。

理想的な姿勢は、椅子に深く腰掛け、膝を90度よりやや曲げて、足裏全体を床につける状態にします。

そして、目からディスプレイまでの距離は40㎝以上確保します。

キーボードは、自然と手が届く距離に置き、手首や前腕を載せられる机のスペースやひじ掛けを確保します。

 

このような姿勢で作業するのが理想的とされています。

なるべく、理想像に近づけた姿勢を心がけると首にかかる負担は軽減します。

 

また、姿勢が悪く首が前に出ている状態だと首も筋肉が多い箇所となりますので、

筋肉が凝り固まりやすくなります(⌒-⌒; )

その為、定期的に首の筋肉をほぐす必要があります。

首は先程もお伝えした通り筋肉も多く、更に神経も通っている繊細な場所です。

その為、中々首に特化したメニューは世に多くないのです。

 

そこで、TKが開発したのが「首筋膜リリース(40分)」というコースです。

 

40分間、首のみをじっくり解していくメニューなのです!

初めにラジオ派を使用して筋肉の深部をじっくり温めていきます。

筋肉が多くこの時期は冷房も直接当たりやすい首周りは結構冷えているので、

そのままマッサージをすると痛めやすくなってしまいます。

その為、初めにじっくり温めていきます。

そこから、首の横から頸板状筋(けいばんじょうきん)肩甲挙筋(けんこうきょきん)斜角筋(しゃかくきん)と言った

首こりに関連する筋肉をゆっくり流していきます。

 

そこから、胸鎖乳突筋という頭の向きを変えるときに使う筋肉を筋膜との癒着を剥がすように解していきます。

首が前に出ているという事は、頭の位置が通常より下がっている状態である為、胸鎖乳突筋に負荷が掛かっている状態です。

そこをしっかりほぐす事により、可動域が広がり自然と正しい姿勢をつくりやすくなります( ̄▽ ̄)

 

 

最後に、解した筋肉の部分をじっくりストレッチして終了となります。

終了後は、首のみをほぐしているのに肩もスッキリして姿勢も良くなります(^_^)

 

実際お受けいただいた方からも、

「首が長くなった」

「上下左右と向きやすくなった」

などとお声を頂きます(^^)

 

首は、姿勢により負担がかかりやすい部分です。

頻度の良いケアをして、良い姿勢を手に入れてスタイリッシュな出来る男の印象を与えましょう!

サウナ―的な、ハマる!発汗増量筋肉マッサージでととのう。

TKニュース, インフォメーション, ダイエット

皆さん!こんにちは。

今年も上半期が過ぎようとしていますね。

年々と時の過ぎる速さに驚きを隠せない(;´Д`)。。

 

今日はTKの特徴である、発汗しながら更にボディマッサージで発汗を促す

「美痩身&ヘルスケア全身シェイプ」と「減量ベーシック」の誕生秘話を語らせていただきます。

 

幼少期の発汗サウナに出会うまでの大事件

わたくし中野は幼少期の頃、京都で父・母・兄・祖父・祖母と私を含め6人家族で暮らしておりました。自然豊かな(田舎な…)ところでしたので、田んぼでおたまじゃくしを捕まえてきたり、沼でザリガニを捕まえたり、夕方になると町内中に帰宅を促す音楽(童謡:ふるさと)がながれ、バケツと魚をすくう網を持って走って家に帰るそんな子供時代を過ごしておりました。

初めて、ザリガニを捕まえた時には「伊勢海老」を捕まえた!とばかり思い

母に褒めてもらえる‼ヾ(≧▽≦)ノとワクワクしてダッシュで家に帰ったら、めちゃくちゃ怒られた事を今でも覚えています。(-_-;)

また親戚もよく集まる家だった為、10人ぐらいでにぎやかに夕飯を食べる事もしばしばありました。

そんなある日…大変な事が起こったのです(;゚Д゚)‼

 

なにって?(-_-メ)?

 

実家の風呂が壊れたのです‼

 

これは、うちの実家にとっては大事件でありました。よって、お隣のお家にお願いしてお風呂が修理される間の期間、お風呂を入らせてもらう事となりました。毎日毎日大人数で押しかけるのも‥‥という事もあり銭湯に行く日もあったのです。

初めての銭湯は貴子少女にとって、楽しい遊び場。

広いお風呂へ入り泳いだり、湯船のお湯を飲んで怒られたり、それでも

はしゃぎまわり母親は大変だったように思います。

東京の発汗施設サウナデビュー

それから、父の転勤で小学4年生の終わり頃に東京デビューとなりました。

東京でも銭湯や週末には、お風呂の種類が豊富な入浴施設へ行き、塩サウナや通常のサウナに入るようになったのは、中学にあがってからの事と思います(*´ω`)。

 

社会人になってからは、特に20代前半ぐらいは近所の銭湯にサウナがあり週1回の頻度で通うように、ヤングサウナ―(その頃、そんな言葉はなかったケド)へと成長していったのです。

苦しそうに頑張っている友人のとなりで、余裕で爆汗の私でした。

まぁその頃は、年齢は若くてもサウナキャリアはかなりありましたからね。( ̄▽ ̄)

勿論、会社の後輩や先輩ともサウナへ出かけ、裸の付き合いをし人間関係を構築してまいりました。

 

仕事でかなり汗をかいているのに、仕事終わりにまた発汗しに行く。

身体が軽くなり、気持ちまでスッキリするのですよね。

 

多くの方がハマった!発汗ととのいメニューの研究

勤めていたエステ企業では、発汗するメニューはあったのですがサウナ→マッサージ→機械という流れが殆どでサウナ後のマッサージは汗で手が滑り、しっかり脂肪が掴めないのがとても残念でした。なので、サウナ後は汗を比較的止めながらマッサージという事が主流でした。

 

独立してからは、エステティック講師やレンタルサロンでエステトリートメントをさせていただいたりしておりました。サロンも最初からボディをやっていたわけではなく

フェイシャルのみでやっておりました。そんな時に、お客様からブライダルに向けて

ドレスに合わせて身体を絞りたいというご相談をいただいたのがきっかけでボディをスタートする事となったのです。

 

当初は、脂肪や筋肉を和らげ解しやすくする為の適度な発汗をするぐらい、身体を温めて行うトリートメントでした。

お客様のご希望のドレスを美しいボディラインで着るという結果を出させていただき満足していただきました。

 

その後ぐらいから、マンションエステへ移転し穏やかな発汗とボディマッサージをやり続け、

効果写真をとり結果の検証を続けてまいりました。

すると…体重が減っただけではない気づきがあったのです\(◎o◎)/!

 

・全身の肌に綺麗に艶がでている事

・首や肩が前にでて猫背っぽい姿勢が真っ直ぐになった事

・身体の外側のラインの輪郭がクッキリした事

・減量だけではなされない、脚や肩甲骨の骨のライン出方が美しくなった事

・痩せた事

変化がわかりやすく可視化されてくると更に…

もっと本格的な発汗と発汗をしながら筋肉や脂肪へ、

インパクトを与えるボディマッサージを月日が流れる中でブラッシュアップさせていったのです。

たぶん今日までをふり返るとこのトリートメントをさせていただいたお客様の、延べ人数は数万人になると思います。

 

お客様の可視化された見た目の変化と共に、体感としてこんな事がわかってきました。

 

・疲れがとれていること

・行動がアクティブになっていること

・首の稼働域が広がり、シャキッとなった事

・体調がよくなった事

・思考が明るく前向きになっている事

・代謝が上がって身体が発散しやすくなり太りにくくなった

・自律神経がととのい深い眠りにつけるようになった

 

現在では見た目を変える事は勿論、筋肉と骨の癒着を緩ませ身体の可動域を広げ

お客様自ら身体代謝アップができるような身体づくりの研究を進めています。

発汗については、体水分量を意識した施術の効果を追求しつつ、

又筋肉と脂肪への強力なマッサージアプローチでの発汗量の増量を追求した上で、お客様の睡眠の質を高める

研究をしております。

この事でTK技術は進化を続け、お客様は進化し、私達技術者も進化し続けています。

たのしいな(^^♪

 

仕事の質と健康は繋がっている?!ビジネス力が高い人は、行なっている体のメンテナンス方法とは?-Private Salon for Men

TKニュース, インフォメーション, しみ, ダイエット

 

皆さんこんにちは!

6月に入りましたね(^^)

早い事にもう2022年となり半年を迎えましたね〜( ◠‿◠ )

 

最近は、お客様から飲み会や会食が久しぶりにあったとお話を伺うことが増えてきて、世の中が少しずつ戻ろうとしているのだと感じています(^^)

 

しかしながら、そう言った機会が増える事で、体重が増えてしまい駆け込みでTKに来店される方も増えてきております!

やはりビジネスマンとして、いつでも高いパフォーマンスを発揮する為に

体のメンテナンス、体型コントロールは必要不可欠ですね(°▽°)

 

 

 

 

仕事のパフォーマンス力が落ちている時に起こりやすいこと

 

TKに通われているお客様に、来店したきっかけを伺うと

皆さんよく「仕事のパフォーマンスが落ちた」という言葉を口にされます。

 

特に仕事が忙しくなってくると、体の疲労が溜まりストレスを感じやすくなります(・ω・`)

その影響で、過食になりやすい傾向があると言われています。

ストレスを感じると興奮してドーパミンというホルモンを分泌します。

このホルモンは、食欲をコントロールする「摂食中枢」を刺激して、食欲を増加させると言われています。

更に、ドーパミンは満腹中枢を刺激して食欲を抑える働きを抑制してしまう為、

いつも通りの量を食べていても満腹感を感じにくくなるのです。

 

また、成長ホルモンの分泌を抑えてしまいます。

成長ホルモンは、体の細胞を再生・修復するホルモンであり、筋肉の組織は運動などで傷ついて、

それを修復し新たに再生することで筋肉組織を作るという仕組みになっています。

この成長ホルモンの分泌が抑えられると、筋肉の再生・修復の働きが抑制されるので、

筋肉量が減り代謝も低下し、太りやすくなってしまうのです。

 

この様な事で、過食する生活が続けばスマートな見た目から遠ざかった体型になってしまい、

気がついた時には戻すのが大変な体になってしまうのです…(´・ω・`)

また、それだけでなく体重が増える事で体が重くなり、集中力が落ち、体も疲れやすく、

疲れも取れづらいという体の症状が出てきてしまいます…。

 

体型コントロールでビジネス力を上げよう

 

体型コントロールとは、皆さんどんなことをしているのでしょうか(^^)

 

1番早く思い浮かぶのが、食事の調整と運動をするということかと思います。

痩せるためには、【消費カロリー<摂取カロリー

という法則になれば自然と太りづらい体を作れます( ◠‿◠ )

 

しかし年齢とともに、基礎代謝量が落ちてしまうことで

消費カロリーを増やすというのが簡単に出来づらくなってきます。

基礎代謝が低下している為に、同じ食事量でも若い頃より太りやすくまた痩せづらくなるのです。

 

その為、食事した分運動量を増やす事が体型コントロールをするには、手っ取り早いと思われます。

 

しかし十分な運動時間を確保する事が、忙しくなると中々難しくなったり

突然の会食や飲み会も増えてきた頃かと思います。

そうすると、摂取カロリーが増えているのに運動量が足りなくてコントロールが出来ず

悩まれている方は多いと思います。

また、運動がそもそも好きではないという方もいるのではないかと思います。

 

実際、そう言った理由でTKにお越しいただく方が多いです。

TKでは、そんな方におすすめしているのは

ヒートマッスルトレーニング&デトックス」というコースです(^^)

 

このコースは、遠赤外線のヒートマットに包まれ発汗をしながら、

狙った筋肉を電気の力で動かしながら鍛えていきます(^_^)

 

筋肉には電気が流れると縮んで、電気が流れないときに緩む性質があります。

EMSはその性質を利用して、強制的に筋肉を収縮させます。

 

EMSの電気刺激が運動神経に対して直接命令を与えることで

自分の意思とは関係なく筋肉が動きます。

その為、自然に運動をしている状態となり、筋トレと同じような効果が得られるのです。

また、筋肉の収縮は自分で意識して鍛えるのが難しいインナーマッスルまで

電気刺激により鍛えることができるので、運動が苦手な人にもおすすめです。

 

ヒートマットに包まれながら行う事により身体の深部からの熱を逃さず、

筋肉が動く事でより血液やリンパの流れがスムーズになります。

つまり、血行が促進され代謝アップに繋がるのです!!

自然と汗が出て身体に溜まった老廃物も一緒に排出できます(^-^)

 

更にTKの名物メニューである「減量ベーシック」と組み合わせてお受けいただくと

更なる効果の実感と繋がります。

 

TK独自のマッサージにより冷え固まった筋肉や脂肪を解し全身の筋肉の癒着をとった後は、

循環が良くなり代謝が上がっている状態の為、燃焼力が増しています!

ここにEMSを当て筋肉を動かすことで脂肪を燃焼させることが出来ます(゚∀゚)

 

TKにお越しになり、実際にこのコースで結果を出されている方は

「痩せてから仕事のパフォーマンスが上がった」

「疲れづらくなった」

「集中力が上がった」

と仰る方が多いです(^^)

 

体型コントロールにより、よりビジネス力の高い出来る男になりましょう!