BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • BLOG
  • 気にするところはお腹じゃない‼︎重要なのは胸筋です!-Private Salon TK for Men

気にするところはお腹じゃない‼︎重要なのは胸筋です!-Private Salon TK for Men

TKニュース, ダイエット, 未分類

 

こんにちは!

 

5月も終盤となり、暖かくなってきましたね!

街を歩いていると、半袖の方も増えてきたなと感じます(^^)

 

薄着になってくると体を絞ろうという方も増えてきます!

鍛えられた体には自然と目が入ってしまうものです( ^ω^ )

 

 

 

鍛えられている場所に目がいく

 

薄着になる季節となり、着込むことがなくなった為体のラインが目立ちやすくなります。

そんな時に、鍛えられている部分は注目度が高いです(^^)

特に腕や肩、胸周りは、視界にも入りやすい事からより注目度が増します!

 

これはTK調べですが、

女性は男性のどの筋肉に惹かれるかと言う質問に対して多くの方が胸筋(大胸筋)と答えました!

その次に、肩(三角筋)、腕(上腕二頭筋)と言う順でした(*^^*)

やはり顔の近くのパーツは、自然と目がいくのでそこが鍛えられていると

自然と惹かれてしまうようです(^∇^)

 

 

胸筋を鍛えて男の色気を出そう

胸筋が引き締まっていると、勝手に引き締まった良い体と判断する為、

お腹が少し出ていてもあまり気にならないことが多い気がします!

引き締まった体は、いくつになっても魅力となります(^o^)

 

筋トレをしている方も多いと思いますが、どんな原理で発達していくのかを理解した上でトレーニングをする事で、より効果的に結果を出す事につながると思います。

その為、筋肉が育つ仕組みについて簡単におさらいしていこうと思います( ^ω^ )

 

筋肉は大きなストレス(負荷)を繰り返し受けることでそのストレスに適応して太く発達していくのです!

 

【筋肉が大きくなる仕組み】

(1)強い筋力の発揮

→物理的に強い負荷をかけて筋力を発揮させる。

 

(2)筋繊維の微細な損傷

→筋収縮による損傷、これにより肥大が起きる。

 

(3)無酸素性代謝物の蓄積

→筋収縮をすると、乳酸などの代謝物が蓄積され、このストレスで成長ホルモン(テストステロンなど)と

呼ばれる新陳代謝を活発にする脂肪分解や筋肉の発達に必要なホルモンの分泌が促される。

 

(4)筋肉を低酸素状態にする

→肥大しやすい速筋が優先的に動員される。

 

この流れで筋肉が大きくなり、引き締まっていきます。

 

また、効率よく引き締めるためには筋トレももちろんですが筋トレをして

筋肉を動かすための可動域と皮下脂肪としてついてしまっている脂肪を燃焼させることが必要となります。

 

その為、TKではマッサージと筋トレの併用をおすすめしています!(^^)

筋肉が動いて初めて脂肪が燃焼されます。

また、筋肉の可動が狭いと動きが小さくなり燃焼率が低くなってしまいます。

その為、定期的に筋肉をほぐす必要があります(^^)

TKでは、そのメンテナンスケアとして「減量ベーシック」というコースをお勧めしています(^^)

筋肉は通常、運動や筋力トレーニングなどで筋肉を動かすと伸縮します。

その際に筋肉が血液のポンプの役割となる為、

血液循環が良くなり体の可動域も広がり燃焼力の高い体となります。

しかし、その動きが少なければ少ないほど、筋肉が収縮してしまい固まっていきます。

そうすると、ポンプ圧が十分に加えられない為、血流が悪くなり体が冷えて可動域も狭く燃焼しづらい体になってしまいます。

特に肩甲骨まわりや胸、首まわりは、筋肉が多い為、相当動かしていないとすぐに固まってしまうのです。

それと同時に、骨と筋肉が癒着してしまい老廃物も溜まってしまうのです。

TKのマッサージでは、筋肉の癒着を剥がし深層部の筋肉をとらえてマッサージを行います。

その為、肩甲骨の内側や脇まわりのリンパ節など通常では、手の届きづらい箇所にまで手が届くのです。

更に、「減量ベーシックコース」では、75度のヒートマットにより体の表面を温めながら発汗を促します。

発汗+TKマッサージにより筋肉が解れて老廃物が汗として排泄されるだけでなく

筋組織が動き出し更に体温を上昇させる為、「減量ベーシックコース」終了後には、

運動した後の様な燃焼力の高い体を作り出します

コースを受けている間に、有酸素運動をしている時の様なエネルギーを消費する事ができるので、とても効率が良いのです(^^)

 

この様なケアを組み合わせることで運動効果は更に高まります!

マッサージと併用して、胸筋を鍛えて色気のある体を手に入れましょう( ◠‿◠ )

 

 

 


アメブロ「赤坂エステ プライベートサロンTK」はこちらから >

ブログ一覧に戻る