BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • BLOG
  • モテない男性に多いぽっこりお腹! 〜内臓脂肪を減らして健康リスクを回避‼モテ男になろう〜 -Private Salon TK for Men

モテない男性に多いぽっこりお腹! 〜内臓脂肪を減らして健康リスクを回避‼モテ男になろう〜 -Private Salon TK for Men

TKニュース, ダイエット

内臓脂肪が多いとどうなる?

男性につきやすいと言われる「内臓脂肪」ですが、

内臓脂肪が多いと具体的にどんな健康リスクがあるのかお伝えしていこうと思いますがその前に…

内臓脂肪とは何かについて、おさらいしていきましょう!(゚∀゚)

ご存知だと思いますが内臓脂肪とは、食事などから摂取した栄養(糖や脂質)が消費できずに余ってしまうと、

それらは脂肪となって蓄積されます。

そのうち、おなかを中心とした内臓のまわりについた脂肪が「内臓脂肪」なのです。

 

また本来、内臓の脂肪細胞は体の働きを調節するさまざまな物質(生理活性物質)を分泌し、健康な状態を保つ働きをしているのです。

しかし、内臓脂肪が増えてくると、その生理活性物質の分泌に異常が起こり、動脈硬化を抑制するなどの働きのある良いホルモン等が減少し、逆に血糖を下げるインスリンの働きを低下させるなどの悪いホルモン等が増加します…。

つまり、血液がドロドロになって血糖値のコントロールができなくなってしまうという事です!!

 

この内臓脂肪の過剰な蓄積に加え、血圧の上昇や空腹時の高血糖、脂質の異常値などが見られると、

皆さんお馴染み「メタボリックシンドローム(いわゆるメタボ)」になってしまうのです( ; ; )

メタボは、動脈硬化が進行しやすい状態なので、そのままにしていると、

より重症な病気を引き寄せてしまうのです…(>_<)

 

特に女性は生存力が高く、強くて自信のある男性にリードされたい方が多いです。(TKレディース調べ)

健康的な、身体づくりはイケてる男子への第一歩となります。(^ν^)!

 

 

 

内臓脂肪を落として健康モテ男になる方法

 

内臓脂肪は、食事のコントロールや運動をする事で落としやすい脂肪ではあります。

 

しかし、長年蓄積した内臓脂肪というのは食事や運動を見直した所で落ちるのにかなりの時間を要します。

 

そこで、TKではお馴染みの「減量ベーシック」により体を温めながら強腕手技によるマッサージで

基礎代謝を上げるとともに「フォースカッター」というラジオ波の機械を当てることをおすすめしております!(゚∀゚)

 

そもそもラジオ波とは、高周波の電磁波を利用した機械となります。

高周波を当てることで体内に熱を発生させ、冷えて固まった脂肪を温めて燃焼しやすくしたり、代謝を上げたりする効果を得られるのです!

「フォースカッター」は、そのラジオ波を2種類用いて体を温めていきます。

一つ目のプローブにより、内臓脂肪へ熱を与え脂肪を温めていきます

そして、二つ目のプローブにより皮下脂肪(表面の脂肪)へ熱を与え温めていきます

そして、最後に吸引とEMSが同時に流れるプローブを当てていきます。

吸引により脂肪を吸い上げながら脂肪をほぐし、リンパドレナージュを行います。

それにより余計な負担をかけず、頑固なセルライトや、骨・筋肉の間に溜まった老廃物も流していきます。

また、同時に流れるEMSにより、運動神経を刺激して、簡単な筋肉運動を行います(^ ^)

この機械を発汗コースと組み合わせて当てることで、内臓脂肪が温まり脂肪が柔らかくなり、

その後に行うハンドマッサージの効果を最大限発揮することが出来ます(゚∀゚)

冷えて固まっている段階で行うマッサージは、どうしても表面の層までしか触れられず、

柔らかくするまでに時間を取られてしまいます。

しかし、内臓から温まっていることですでに柔らかい状態からのスタートとなり

深い層まで手が届くので、深部の筋肉からしっかり捉えて解す事が出来るので早い結果をもたらします(*^^*)

 

 

実際に、内臓脂肪の蓄積によりお腹が冷えて脂肪もカチカチに固まっていた方が

10回コースを終了する頃には別人のようにお腹が柔らかくなり、薄くなっていくのを感じます(⌒▽⌒)

内臓脂肪が気になっている方はぜひ一度お試し頂けると効果を実感できると思います(*^^*)

 

効果的に内臓脂肪を落として、健康リスクを回避しましょう(^_^)


アメブロ「赤坂エステ プライベートサロンTK」はこちらから >

ブログ一覧に戻る