BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • BLOG
  • 50代男性に多い悩みは粉吹き肌。 冬に白く粉がふかない肌質になる方法!

50代男性に多い悩みは粉吹き肌。 冬に白く粉がふかない肌質になる方法!

フェイシャル

皆さんこんにちは(^^)

 

あっという間に11月も終わりを迎えますね(・・;)

今年も残すところあと1ヶ月ほど。

この時季になると、気温も低くなり空気も乾燥しますよね。

それにより、肌の乾燥して粉が吹くと悩む男性が多くなってきます。

 

年齢を重ねるごとに肌の水分量や油分の量は、徐々に減少していくのです(・_・;

その状態で、お手入れ不足も加わるとお肌の乾燥が進み粉吹き肌になってしまうのです…。

 

 

乾燥粉吹き肌は、お肌が助けを求めているサイン!

 

乾燥は、なぜ起こるのか?

それは「肌のバリア機能の低下」が原因と考えられます。

 

「肌のバリア機能」とは、肌が本来持つ力を発揮して、

さまざまな刺激や異物、雑菌、紫外線などから身体を守ってくれる大切な役割を果たしています!

また、体内から水分が蒸発するのを防ぐ働きを持っています( ̄∇ ̄)

 

この「肌のバリア機能」が弱ると、、、

肌の内部に蓄えられていた水分が放出されてしまい、

肌のうるおいが不足してしまいます。

つまり、カラカラ状態。

うるおいがなくなった肌は、外部からの紫外線や花粉、ホコリやウィルスなどの影響を

跳ね返せなくなってしまい、それらの刺激を敏感に察知し反応してしまいます。

そうする事で、肌は乾燥しかゆみが出たり、粉が拭いたりと

さまざまな肌トラブルを引き起こしてしまうのです(-。-;

 

また、この「肌のバリア機能」が弱まる原因の多くは、

お手入れ不足なことが多いです。

 

多くの男性は、シェービングが日課かと思います。

その際に、「刃を強く当てすぎてしまう」「順剃りをせず最初から逆剃りをしてしまう」など

肌に大きなダメージを与えると、肌の潤いが奪われてしまいます。

また、その後にしっかりスキンケアをしていないと、

潤いが奪われたままの状況となり、余計に乾燥してしまいます(−_−;)悪循環ですね、、。

 

お肌の声に応えよう!乾燥粉吹き肌にならないらないスキンケア方法

 

このように、お肌が粉吹くというのは

「潤いが足りないよ〜!お水を飲ませて〜!」

というお肌のサインなのです( ̄∇ ̄)

 

その為、粉吹き肌の対策において

スキンケアはとても重要です!!(`・ω・´)

 

どんなところが重要ポイントなのか、

詳しくお伝えしてまいります( ̄^ ̄)ゞ

 

洗顔は肌を傷つけないように優しく洗う!

 

皆さん洗顔するときは、ゴシゴシ洗ってないですか??

ゴシゴシしたくなる気持ちはとても分かりますが、

ゴシゴシ洗うのもお肌に大きなダメージを与えているので要注意なのです!

 

まず洗顔料をしっかり泡立てましょう!

そしてポイントは、直接手で顔を触らず肌の上で泡を転がすイメージで洗います。

つまり、手→泡→肌となるのが正解です(^^)

 

TKのフェイシャルトリートメントで洗顔を使用するタイミングがあるのですが、

もこもこの泡をお顔に乗せて洗顔を始めるとよく

「こんなに泡立てるものなの?」とおっしゃる方が多いです。

体感して初めて、「自分が思ってたより、しっかり泡立てるんだね」と

感動して頂くこともあるくらいなので、もっこもこに泡立ててくださいね( ̄∇ ̄)

 

 

また、顔をゆすぐときは、シャワーを顔に当てずに

ぬるめのお湯を手ですくってこすらないように洗い流します。

泡が残らないように、しっかり洗い流しましょう。

また、顔の水分をふき取るときもゴシゴシはせず、

タオルで顔を抑えるようにして水分を抑える感じで行いましょう( ◠‿◠ )

 

しっかり保水と保湿をする!

 

洗顔後のスキンケアこそ重要です(`・ω・´)

よくTKにいらっしゃるお客様で、

乾燥されているなという方にスキンケアを伺うと

「化粧水だけ塗っている」

「クリームだけ塗っている」

「オールインワンのクリームを塗っている」

というお声を耳にします。

 

「何も塗っていない」という方が少なくて少しホッとしていますε-(´∀`*)

しかし、何かしら塗っているのですが、乾燥してしまっているという事は、

これも肌が何か足りない!とサインを送ってくれているのです!

 

実際に、TKのトリートメント中でもマッサージなどする際にジェルを使用するのですが

水分不足の方はどんどんジェルが吸われていき、「肌が水分欲しているな〜」と感じます。

トリートメント後には見てわかるくらいの潤いと肌色が明るくなるので、

お肌の水分量は結構大切なのです( ◠‿◠ )

 

その為、朝の洗顔後や入浴後やシェービング後は、

今からお伝えする2ステップでいいので肌に塗ってあげてください(^_^)

まずは、肌に水分を与える目的で化粧水を500円玉ほどの量を2回繰り返し塗りましょう!

水分は、蒸発しやすいのでたっぷりつけてあげる事で肌の水分補給ができます(^^)

 

化粧水の後は、乳液です!

乳液はクリームより水分が多いため、ベタつきづらいので男性でも使いやすいと思います(^_^)

乳液は、水分が含まれている分肌に水分を与えられると共に、

油分も適度に含まれている為水分の蒸発を防ぐことが出来るので保湿効果があります( ̄∇ ̄)

乳液は乾燥が気になるところに重ねて塗ると更に効果的ですよ!

 

ちなみに、どの工程も塗る時は肌に浸透するように優しく押し込みながら行ってください(^^♪

 

この①と②を毎日続ける事で、

肌のバリア機能も正常に働ける環境が作れるので、

元気な肌が再生されてきます( ´ ▽ ` )

 

スキンケアを始めるようになったお客様では、年々肌の潤いが増し見た目も肌触りも

すべすべで、ハリが出たことで「実年齢より若く見られるようになった」

と言う方がいらっしゃるくらい日頃のケアは重要なのです(`・ω・´)

 

また、毎日やるのが面倒だなという時は

エステティックを利用されるのも良いと思います(^o^)

 

Private Salon TK for Menにもフェイシャルメニューが豊富にあります♪

お肌に合わせて、プロのビューティコンシェルジュが

コースのご提案をさせていただきますのでお気軽にご相談くださいね(^^)

 

粉吹き肌から潤いモテ肌に生まれ変わって、この冬を乗り越えましょう☆


アメブロ「赤坂エステ プライベートサロンTK」はこちらから >

ブログ一覧に戻る