BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • BLOG
  • その背中の脂肪、お腹からきていますよ!

その背中の脂肪、お腹からきていますよ!

TKニュース, ダイエット, 発汗

腰回りに脂肪が流れる原因

皆様こんにちは!

あっという間に12月になり、今年のカウントダウンが始まったのではないでしょうか?!

TKforMenに通われているお客様も、今年のラストスパートとして、

身体のケアを入念にされている方が増えたと思います!

 

最近、メンズのお客様からとある部位のお悩みを耳にする事が多くなりました。

 

名物コースの減量ベーシック(100分)の施術に入った時の事です。

トリートメント前後の身体の中身の変化を見る為に、毎回体重測定をしております。

ドアをノックし入った時、お客様が全身鏡の前でお腹と腰周りに手を当て

「最近、背中にも脂肪が付いた気がする。特に腰周り、、、。」と呟いておりました。

お腹だけしかなかった脂肪が腰にまで(;゚Д゚)!!

腰周りの脂肪に悩まれる方が増えたと思います。

多くの方が、背中にも脂肪が付いたのではないか、、と思われるでしょう。

だがしかし、その腰周りの脂肪はお腹からきているものかも知れません!!

 

腰周りに脂肪が流れる原因は様々です。

お腹についた脂肪は重力の影響を受けやすく、

加齢とともについた脂肪が背中側に流れ落ち、骨盤など大きな骨の周囲にたまりやすくなります。

この流れ落ちた脂肪を放っておいてしまうと、冷えて硬くなりより落ちにくくなってしまいます(><)

 

また、腰周り、お腹周りの筋力不足も原因です。

人間の背骨には生理弯曲と呼ばれるS字状のカーブがあり、腰椎はカラダの前に向かって反るような形をしています。

このカーブした背骨を支えているのが「脊柱起立筋」です。

そして、「大腰筋」が生理弯曲を作り、骨盤を正しい位置にキープし、

「腹横筋」が腰回りをコルセットのように支えることで、姿勢を維持しています。

こうした姿勢維持のために必要な筋肉が衰えてしまうと、

姿勢が崩れ、バランスを保つことができなく、

腰周りだけでなく全身にも脂肪が付きやすくなってしまいます(;▽;)

 

 

 

腰回りの脂肪を落として、カッコいい背中を手に入れよう!

腰周りに流れてしまった脂肪をいち早く落とす為には、

脂肪を柔らかくする事と、筋肉を鍛え脂肪を燃焼する事が近道です!!

 

まず、柔らかい脂肪は燃焼しやすいです!

硬い脂肪は、余分な水分や老廃物が溜まっている状態です。

水分や老廃物を排出する流れが滞ってしまっている為、落ちにくいのです( ;∀;)

逆に、脂肪が柔らかいと、血行やリンパの流れが良くなり老廃物が溜まりにくくなり、

脂肪が燃焼される準備が整います!

 

プライベートサロンTKforMenには、硬い脂肪を柔らかくする事が出来る

フォースカッターというラジオ波を使った機械がございます!

ラジオ波とは高周波の電磁波を利用し、体の中の水分を振動させて熱を作りだし、

皮下深部の脂肪細胞の分解を促します。

脂肪が柔らかくなると燃焼しやすく移動しやすいです。

柔らかくした後に、TKオリジナルマッサージを行い、

脂肪を元ある位置に戻したり、揉み潰し脂肪を撃退していきます!

 

 

インナーマッスルを鍛え、引き締まった背中をプライベートサロンTKforMenで

手に入れる方法では、低周波という機械を使っていきます。

低周波(EMS)というのは、簡単に言うと筋トレマシーンです(^^)

 

筋肉は電気が流れると縮み、電気が流れていないときに緩むという性質があり、

専用の装置を取り付けて微粒の電流を流す事で人為的に筋肉を収縮させていきます。

運動など、自然にカラダを動かしている時にも筋肉の伸び縮みが起きていますが、

EMSを使うことで自らカラダを動かさなくても、

筋肉が伸び縮みしている状態を作り出すことができます!

 

そうする事で、寝ているだけで勝手に筋肉が運動してくれるので、効率良く脂肪を燃焼する事ができます!

また、インナーマッスルと呼ばれる身体の深い部分にある筋肉にも刺激を与える事ができるのです(^▽^)

 

自分の意思では動かすことがかなり難しいとされている筋肉の為、

低周波(EMS)により動かす事が可能となります!

 

 

脂肪を柔らかい状態にしてから、低周波(EMS)を流す事で、より代謝をあげる事ができるので

このフォースカッターと低周波の組み合わせは、背中引き締め効果には抜群です(☆∀☆)


アメブロ「赤坂エステ プライベートサロンTK」はこちらから >

ブログ一覧に戻る